ページ内を移動するためのリンクです

山下一貴選手男子マラソン日本代表に選出

三菱重工マラソン部所属の山下一貴選手が『杭州2022アジア競技大会(第19回アジア競技大会)』男子マラソン日本代表に選出されましたので、お知らせいたします。同大会は、中国杭州市で2022年9月に開催されます。

プロフィール

山下 一貴(やました いちたか)

長崎県長崎市出身 瓊浦高校→駒沢大学→三菱重工(2020年入社)
1997年7月29日生(24歳) B型 171cm 54kg
マラソン自己ベスト記録:2時間07分42秒(2022大阪・びわ湖毎日マラソン統合大会2位)
NY駅伝2022 5区

コメント

山下選手

山下選手

この度日本代表に選出いただき大変嬉しく思います。初の海外大会出場になりますが冬以外のマラソンに向けた練習など多くの経験ができると思うのでさまざまなことを吸収していきたいと考えています。その上でタイム以上に勝つことを意識し、前回大会優勝の井上選手に続いて金メダルを獲得できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。

黒木監督

黒木監督

いつも三菱重工マラソン部を応援頂きありがとうございます。チームからは3大会連続のアジア大会代表輩出(2018大会:井上大仁 / 2014大会:松村康平)となります。山下らしい積極的な走りができるようチーム一丸となってサポートしていきます。山下にとって初の日本代表となりますが、金メダルを勝ち取りパリ五輪につながる走りを見せてほしいと思います。ご声援よろしくお願いします。